スキューバダイビング初心者の方へ

皆さん こんにちは。

ダイビングスクールマレア新宿店の久代美波です!




念願のスキューバダイビングのライセンスをゲットした!

もしくはこれからライセンスを取得しようと考えている!という方がいましたら

ぜひご覧いただけたらと思います(^^♪

まずスキューバの語源、由来とは!??

英語のSelf Contained Underwater Breathing Apparatusの頭字語である

SCUBAのカナ表記であり、空気などの呼吸ガスを携行する方式の潜水器具のことを言い、

自給式水中呼吸装置とも訳されたりします。

スキューバダイビングは海難救助などは職業的な活動などもありますが、

一般的にはレジャーダイビングを示します( ˘ω˘ )

↓↓ NEXT ↓↓

潜れる深さは!??

なんとレジャーダイビングの場合は最大深度は40mなのです!

が!

技術レベルに応じて潜ることができる深度が決められており、

PADIは

PADIスクーバダイバー 最大深度12m

PADIオープンウォーターダイバー 最大深度18m

PADI アドバンスドオープンウォーターダイバー 最大深度30m

となり、

ディープダイビング・スペシャルティコースを修了された方は

最大深度40mになります(*゚Д゚*)

↓↓ NEXT ↓↓

ライセンスがあればどこでも自由に潜れるの!??

ライセンスを取得したからといって、どこでも潜れるわけではありません(´・ω・`)

初心者がいきなり水深の深い所や難しいポイントに潜るのは危険なので、

オープンウォーターダイバーでしたら

水深18mまでの穏やかな海域”など潜れる海やポイントが限られているのです。

また海ならどこでも勝手に潜っていいのではなく、

安全上や日本の場合は漁業関係者とのトラブルを避けるためにも

その海を管理している現地のダイビングサービスなどを利用して潜ります(*゚v`)ノ

↓↓ NEXT ↓↓

何分くらい潜れるの!??

それは、、ダイビング中の潜っている深さによって異なりますが、

おおよそ30分から40分ほどとなります。

深く潜れば空気の消費も早くなるので、長く深い場所に潜っていることはできません。

かといって浅い場所に長く潜ることもお勧めしません。

なぜかというと

減圧症といって潜水病になってしまう可能性がでてきてしまうかもしれないからです。

空気がなくなってしまう、、なんてことがないよう、計画を立てることが大切なのです!!

↓↓ NEXT ↓↓

ひとりで潜れるの!??

レジャーダイビングではバディシステムと呼ばれる二人一組で潜るのが基本となります!!

バディはダイビング前に安全の確認(器材のチェックなど)や

水中でも行動をともにして楽しみを共有したりすることができ

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

お互いの安全確認もします(*´∇`)ノ

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外、水

万一、トラブルが起きたときには、バディ同志助け合うことにより危険を回避でき、

大勢のグループで潜るときも、バディを組んで潜ります!

単独での潜水は事故につながる可能性も高く危険、と考えましょう(‘_’)

そして意外と気になる人も多いのではないでしょうか。

サメに襲われたりしないの!??

「ホオジロザメ」の画像検索結果

世界におよそ400種いるサメのうち、危険と言われるサメはおよそ20~30種ほど!!

その多くが水深の深い外洋に生息しているためダイバーが出会うことは稀!!

ダイバーが出会うのはネコザメや

「ネコザメ」の画像検索結果

ネムリブカ

「ネブリブカ」の画像検索結果

といったおとなしいサメで、襲われる心配はありません!!

こんな怖い顔をしているシロワニも

「シロワニ」の画像検索結果

実は臆病なのです(。-∀-)

女性が生理中でもまず問題なし(笑)

むしろサメのほうがこちらを警戒することが多く、さらにサメは目が悪いため、

ダイバーやダイバーの出すエアを避けて逃げていくケースがほとんどです!

↓↓ NEXT ↓↓

「ファンダイビング」って何!??

FUNダイビングは文字の通り、、、

楽しむためのダイビングのこと(b’v`★)b

潜る前にはポイントの見どころなど説明します!

バディ単位で器材チェックをすませたら、チームで潜り、

水中では見どころの生物や風景を楽しみます。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、空、屋外、自然、水

ダイビング後は器材を洗って干したら

ログブックに潜水記録や感想を記入し、

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、座ってる(複数の人)、電話

ダイビングの思い出を話しながらの食事も忘れてはいけません!

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、座ってる(複数の人)、テーブル、食べ物、室内

チームで潜ったら楽しいこと間違いなしですね♪

もちろん楽しむだけのファンダイビングもありますが、、、

もっと上手に潜れるようになりたい!という方には、、、

ステップアップコースもあります!

ということで

↓↓ NEXT ↓↓

ステップアップコースって何!??

PADIの場合、オープンウォーターダイバー取得後は

アドバンスドオープンウォーターダイバーコースにすぐステップアップすることができます!

より高度な技術を効率よく身に付けられるのがステップアップコースです(^^)/

アドバンスドオープンウォーターダイバーコースでは

ディープダイビングや水中ナビゲーションなど遊びの幅さらに広げることができ、

さらに安全に!楽しく!潜る事ができるようになります(‘◇’)ゞ

もっともっとステルアップしたい!という方には

PADIスペシャルティコースのご受講をお勧めします♪

マレアは54種類ものコースの開催があります!!

生物をもっと上手に撮ってみたい!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、屋外

まず生物を探せるようになりたい!

画像に含まれている可能性があるもの:屋外

などなど

皆さんの要望にあったコースがきっとあるはずです(^^)/

大きく分けると

①基本的なスキルを磨くコース

②遊びのコツをマスターするコース

③活動範囲を拡大するコース

④マレアオリジナルのコース

この4つに分かれます!

例えば①基本的なスキルを磨くコースの中だと

中性浮力

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然

皆さん姿勢がキレイですよね?

このうつ伏せの状態を流線形といい、水中を泳ぐときに一番効率的に泳げる姿勢なのです!!

簡単そうに見えて実はコツがいるのです!!

ではやったら流線形の姿勢が取れるのか、

浮きすぎや沈みすぎないようにするにはどうするのか、

などなど学ぶことができます!

では次、②遊びのコツをマスターするコース

水中フォトグラファー

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物、屋外

自動代替テキストはありません。

泳ぎが慣れてきたらオススメなのが水中写真です!!

この時代、ダイバーの8割がカメラを持っているとされています(*゚Д゚*)!

水中での写真を撮るときのテクニックや注意点など学ぶことができます!

ライセンスを取得したからにはぜひスキルアップして

どんどんダイビングを楽しんでいってくださいね♪

そして陸上が寒くなってきたからこそ気になる方も多いのではないでしょうか?

冬でもダイビングは出来るの??

結論から言いましょう!!

できます!!!

イメージがあまりできない方もいると思いますがダイビングは実は

1年中楽しめるスポーツなんです(。-∀-)

え、でも海の中寒くないの??

そんな疑問が出てきますよね(´・ω・)ノ

でもみなさん、季節が変わる度衣替えをしませんか??

それと一緒でダイビングもスーツを衣替えすることで年中快適に潜る事できるんです!

衣替えの目安は

水温23度!!!

23度より高くなってきたら

ウエットスーツ

低くなってきたら

ドライスーツ

とっても寒くなってきたらみなさん

ニット帽や手袋しませんか??

これまたダイビングも一緒!

フード&冬用グローブを付けて潜ると暖かさが倍増!!

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、空、屋外

この3点があれば1年中快適に潜って行けるんです!!

そして冬の海は1年の中で1番透明度がキレイな時期になっていきます( ˘ω˘ )

15メートル先まで見えたりもっといい時には20メートル先まで見れるときも!!

冬ならでは水中が

画像に含まれている可能性があるもの:空、木、屋外、自然

クリスマス一色になったりと

楽しさ満点キレイさ最高

そんな海がみなさんの事を待っていますよ( *´艸`)

冬の海を紹介しましたがやっぱりみなさんダイビングといえば

 夏!!! 

を想像される方が多いのではないでしょうか(゚∀゚)

先程、衣替えのタイミングについてお伝えしましたが

水温が高くなって来る夏!!楽しく潜って行けるように

初心者におすすめ!自分に合ったウエットスーツの選び方

をご紹介していきます(。-∀-)

実は夏でも寒さを感じることがあるんですΣ(;´□`)ノ

それは深場でのダイビング!! 

みなさんも憧れている方は多いのはないでしょうか?

水中洞窟

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

画像に含まれている可能性があるもの:屋外、自然

 画像に含まれている可能性があるもの:屋外、水

画像に含まれている可能性があるもの:夜

沈没船など 

ダイビングをしているなら1度は行ってみたいところ!!

こういったところは25m~30mぐらいの深場でのダイビングで見ることが出来ます

暗いところに光が差し込み綺麗な分、

太陽が当たらなく水面に比べると水温が低くなっているんです!

それでも、ご自身の体にフィットしたウエットスーツを着れば

夏の深場でのダイビングも快適に楽しめちゃいます(。-∀-)

フィットしていないウエットスーツを着ると、、、

スーツ内への水の出入りが激しく

暖まるはずの水が暖まらなく寒くなってしまうんです、、、(;O;)

それに比べ自分ぴったりのスーツは

しっかりと水をスーツ内に閉じ込められるので

水が暖まり暖かい、、(*´Д`)

なので寒さを感じない為には

ご自身にフィットしていることが大切なのです(。-ω-)

フィットしていることともう1つ

ウエットスーツの種類も自分に合わせてあげる事で

もっと快適にダイビングが出来ます(*´pq`*)

リゾートでダイビングをする!!

そんな方におすすめ!

シーガル!

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

前のお二人が着ている半袖のウエットスーツ!!

夏のリゾートはとても暖かく水温は26度ほど(´゚д゚`)

そんな暖かい海でも快適にダイビングができるんです!

熱がりさんにはピッタリのスーツです(*’ω’*)

続きまして

みなさんも良く見たことがある

画像に含まれている可能性があるもの:8人、立ってる(複数の人)、空、雲、海、屋外、自然

前の列のみなさんが着ているウエットスーツは

ワンピースといったものです

袖は手首まで、裾も足首まで長さがあり

リゾート地だけでなく近辺の海、伊豆でも使用していける

1番オーソドックスなスーツ!

これだけでも夏を快適にダイビング出来ます!

ワンピース、シーガルだけでも快適に潜れますが

深場に行った際や寒がりなかたは

さむいな、、、

と感じてしまう事も。

みなさん陸で寒い!!!って思った時は

それを解決してくれるのが

ボレロ!!!

ウエットスーツの上に羽織れちゃう優れもの!

ボレロにも2種類あり

シーガルの上から羽織るのにオススメ

ボレロ!

これをシーガルと併せて着用すれば

リゾートだけでなく伊豆の海でも快適に潜れます(゚∀゚)

ワンピースの上から羽織るのにオススメ

ハーフボレロ!

ワンピースでも少し寒いと感じる寒がりさんにおすすめ!

ハーフボレロを羽織るだけで暖かく快適に潜れますよo(*´з`)o

どの地域の夏の海も快適に潜れるように

ご自身にしっかりとフィットしているそして

ご自身のタイプに合ったウエットスーツで

寒さに負けずダイビングを楽しんでいきましょう(*´ I `*)ノ

スーツについてたっくさん紹介してきましたが

中に着て行く

水着の種類は何がいいの??

と疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

水着に関しては特に指定はございません!!!

ビキニでも、競泳用の水着でも大丈夫です(^^)/

ただ、あまりひらひらしているものだとスーツを着た際に

ウエットスーツの中でゴワゴワしてしまい不快に感じてしまうので

なるべくぴったりとフィットしているものを着るのがおススメです(=゚ω゚)ノ

男性だったたサ-フパンツの中に着るインナーがおススメです!!

ドライスーツでダイビングをする際は

   水着だけだと冬にコートの中に水着のみ来ているような状態になるので

専用のインナーも一緒に着て行くと暖かく潜って行けます(*゚∀゚)っ

インナーにも種類がたくさんあるので

ご自身が寒がりなのか、そうではないのかで決めていくのも1つの手です(*゚v`)ノ

ドライスーツ専用インナーの種類は何があるのか

紹介しますね♪

まず、なぜインナーを着るのかというと

ドライスーツは通常3.5mmという厚さの生地が使われていて、

画像に含まれている可能性があるもの:2人、、スマイル、海、屋外

一般的なウエットスーツよりも薄いくらいです。

(ウエットスーツは5mmのものが多いです)

インナーで空気層を作ってあげないと、意外と保温力がありません(´;ω;`)

そのため、ドライスーツ専用インナーが必要になるのです!

画像に含まれている可能性があるもの:4人、、スマイル、座ってる(複数の人)

皆さんが着ているのがドライスーツ専用インナー!

ダイビングスーツを作製しているメーカーから販売されています!

水中で使うので少しの海水が入ってきたとしても、表面を伝って染みこみません(^^)

また、海から上がってスーツを脱いだ時にも風が通らないので

体温の低下を防ぐことができる優れもの(人∀`●)

これ1枚で十分保温性があるのです♪

しかし、寒がりという方には繋がっているインナーもオススメです!

まず1つ目!

アクアラングのドライスーツ用インナーMK2

内側はフリース素材になっており、外側には風を通しにくいナイロンが使われています♪

そして2つ目

画像に含まれている可能性があるもの:3人、、スマイル、立ってる(複数の人)、屋外

このモコモコのインナー!

中に入っている綿の量次第で保温性が違います(●´∀`)ノ

一番暖かいものだと流氷ダイビングの際も寒くありません(・ω・ ≡ ・ω・)

1枚でより快適に潜れるアイテムは専用インナーなのです!

では次回はウエットスーツのインナーには何があるのかご紹介しまーす!